雑貨の総合案内
雑貨の総合案内

販促アイテムとして活用できる缶バッジ

オリジナルの缶バッジを制作できますので、販促アイテムとして確保するのも良いでしょう

販促アイテムとして使っていく場合にはよく目立つことが重要なポイントとなりますが、かなり大きなサイズの缶バッジの用意がありますので、効果的な活動をしていけるでしょう。

一番大きな物ですと76mmにもなります。

大きさだけ見てもインパクトがありますが、この大きさを生かしてたくさんの情報を入れて制作することができますので、大きな効果が期待できます。

オリジナルの缶バッジは、裏面の変更が利くのも注目できるポイントです。

販促アイテムとして活用する場合は、自分が思っている形で宣伝していけるかどうかが重要ですが、裏面をクリップ付きの安全ピンタイプに変更したり、マグネットタイプに変更できるようになっていますから効果的な使い方ができます。

ちなみに、形状にも種類がありますのでこの点にも注目しておくとより良い形で手に入れられることでしょう。